FX予想_9/2~9/6

FX予想_9/2~9/6

9月は上旬からアメリカの重要指数がいくつかある。
とはいえ、8月末の土日にトランプ大統領の中国の関税に関して発言があり、それに応じて対抗措置をとると中国も発言した。

土日の応戦で明日の月曜日が心配ではあるが、ポジションを持っている限り対応していかなくてはいけない。。

結論から言ってしまえば、今週のドル円予想は105円を割らない程度の円高だと予想する上値は106,8円辺りではなかろうか?

もうこれは、なんとなくなんだけれどもクリスマス商戦の準備を控えている米国はこの時期の円高はあまり嬉しくないんだと予想している。
トランプ大統領の来年の選挙のためのパフォーマンスの色濃く出てきた関税戦線も一旦この9月ので落ちつかないだろうか??

感謝祭はそうでもないにせよ、クリスマス商戦での仕入れが円高では思う存分できないことは知っているだろう。

そして前回書いた夏枯れ相場からの上昇は9月より少しずつ上がって行く。
そして、そして、そして!!!私がドルのポジションをたくさん持っているので祈る気持ちも大きい。
日銀も過度の円高は嫌であろう。104円あたりで、非公表の介入はするのではないかな?もう祈りです。

残り数時間で今週も市場が開きます。楽しみです。